IARU HFチャンピオンシップコンテスト

7月12日(土)21:00〜13日(日)21:00と標題のDXコンテストが開催されますが、このコンテスト独特の「IARU Member Society HQ Station」部門(全世界の無線連盟対抗部門)にJARLは今年も記念局を複数開局して臨みます(詳しくはこちら

この部門に今回初めて、岐阜県内からも1局参加することになりました

コンテスト中に8NxHQと4波以上交信した方には、記念達成証をビューロー経由でお届けするとともに、コールサインをJARL-Web上に掲載し、その栄誉を称えますので、コンテスト当日は地元・岐阜の記念局はもちろん、他の記念局もぜひ呼んで下さいね

●コールサイン 8N2HQ(予定)
●担当 3.5/3.8MHz-SSB
●運用場所 中津川市
●OP陣 JA2BNN,JH2AMH,JF2IWL,JN2AMD,JA0QWO,JK2XXK

★コンテストナンバー
日本の局 RS(T)+45(45はITUゾーンのナンバー)
8NxHQ RS(T)+JARL(連盟略称を送ります)
 
JARL-Webにも出ていますが、昨年度の4局達成証は諸般の事情により、これからビューローへ送付するとのこと。該当の方々はもちろん、参加者・支援者のみなさまに大変ご迷惑をおかけしておりますこと、支部長の私からも深くお詫び申し上げます
投稿者: Jl2gbg | 2008年06月23日
Comment(0) | TrackBack(0) | コンテスト | edit
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※本名・コールサイン以外の投稿者によるコメントは削除します。

この記事へのトラックバック
Copyright (C) 2008 by JARL岐阜県支部
All Rights Reserved.

Topページへ戻る